千葉県出身の中日ドラゴンズファン

中日、日本ハム、人的補償問題は?高橋周平、セカンドの守備はいかほどか?鈴木博志のストレートはプロで通用するのか?松坂大輔、入団によるチームへの影響は。ディロン・ジー投手のチェンジアップと制球力に期待。

試合

【超悲報】2017/9/23(土)●中日5-13横浜 大差で負けそうな試合をいかに楽しむか考えよう。

投稿日:2017年9月23日 更新日:

2017年9月23日(土)中日 対 横浜 ナゴヤドーム

やってしまった、伊藤準規

中日の先発は、ヤクルト戦でそこそこの働きを見せた、伊藤準規。

立ち上がり。。。

1イニングに8失点!

懸念していた制球難が出てしまった。

ホームランなしでここまで点をとられるとは、なんとも芸術的。

伊藤自身、昨年、1試合で8失点という試合があったと記憶しているが

ついに、

1イニング8失点を喫してしまう。

0回2/3を投げ終えマウンドを降りる。

そして、伊藤に代わった三ツ間卓也がしっかり尻拭い。。。

1回表 0-8

まだ9イニング攻撃あるぞ、頑張れ。

と思ってみていたが、先発、石田健太の状態が良すぎて、

ドラゴンズ打線が全く機能しない。

スポンサーリンク

336ad




大差の試合をいかにして楽しむか?

こういう大差のついた試合をいかに楽しむか、いろいろ考えてみた。

・中継ぎで浅尾の復活をみれるのでは?

⇒6回表に登場、2安打許すも0失点で切り抜ける。

球威の衰えは隠せないw

 

・京田が何本ヒットを打ってくれるか

⇒この日は5打数0安打、明日打ってくれ!

 

・どんな点差で負けようが、1敗は1敗

⇒0-1で負けても1敗、0-13で負けても1敗

たかが1敗だよ。

ドラゴンズは、この日まで4連勝している。

これを星を並べて表現すると、

〇〇〇〇●

見栄えはいいぞw

悲観する必要はない!

 

ここ数年、順位がアレなドラゴンズではあるが、

楽しみを見出せば、決して観れたものではないということがわかった( ˘ω˘ )

 

伊藤準規の8失点より、三ツ間が打たれたことの方がショック

中継ぎで素晴らしい働きをし、先発候補としても悪くない三ツ間卓也。

この試合は、

伊藤準規の尻拭い役

として登場するも、5回までに4失点してしまう。

伊藤の制球難グセは見慣れたしまっていたため、

1イニング8失点は想定内だったが、

新しい選手の三ツ間が打たれ続けるのは正直ショック。

4回1/3を投げ、四球2、死球1

正直、コントロールはあまりよくないのか。

消化試合とはいえ、来シーズンに向けた投球を期待していただけに

残念な結果であった。

 

終盤の5得点は評価したい

ゲレーロのヒットを皮切りに、なんとかノーヒットノーランを免れ

終わってみれば5得点。

1回表が無ければ同点!

なぜかノーヒットの石田に代打が告げられた。

個人成績より、チーム事情を優先したラミレスの考えが反映されてか?

もし、続投してたら、5点もとれてなかっただろうね( ˘ω˘)

 

明日、9/24(日)、森野引退試合、2017年ナゴヤドーム最終戦

しかし、地元の試合でこの結果、選手たちも悔しいでしょう。

明日は森野雅彦の引退試合、ナゴヤドーム最終試合でもある。

振り返れば、今年もいろいろあったw

絶対に勝って締めよう!頼むぞ、先発笠原!!!

336ad




336ad




-試合
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一応勝ったけど、気になる点は… 4/6(金)〇中日ー阪神 3-2

 阪神・藤波投手の乱調に助けられた 今シーズン、初の京セラドームでの試合。 藤波投手の乱調に助けられ、なんとか 勝ちを収めた。

no image

2017/9/18/(月)〇中日2-0巨人 笠原祥太郎、8回2安打、プロ初勝利!

2017年9月18日(月)中日 対 巨人 ナゴヤドーム 5位決定のドラゴンズ、対するはベイスターズと3位争いのジャインアンツ 巨人は羨ましくも、クライマックスシリーズ進出の可能性が残されている。 4位 …

no image

大野、暗黒時代脱出のために来年はエース級の活躍を! 17/9/30(土)●中日-ヤクルト

17/9/30(土)中日 対 ヤクルト 神宮球場 ヤクルトとの2連戦初戦、先発は大野雄大 ペナントレースも佳境を迎え、神宮球場でのヤクルト2連戦を迎える。 初戦の先発は大野、ここ最近かなり安定してきて …

マジでベンチ何やってんの(`´)リードしている場面でなぜ祖父江じゃないのか。

2018年5月29日 中日ーオリックス 3点リードしている場面でなぜ、勝ちパターンの祖父江を出さず、福谷。 なぜだ? 確かにここ数試合結果を残しているのはわかるが。。。 案の定滅多打ち。

ヤクルト2連勝で見えてきたもの

2018年7月9日(日) 〇中5ー4ヤ 神宮で3タテくらってたヤクルトから2連勝!   吉見のナイス粘投。若手先発が台頭しない中、吉見の存在は実に大きい。新エースが誕生するまではなんとか先発 …

プロフィール

【プロフィール】

名前:神楽竜之介(かぐらりゅうのすけ)

年齢:80年代生まれ

出身:千葉県出身、東京在住

人気ブログランキング

ブログ村 PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ