千葉県出身の中日ドラゴンズファン

中日、日本ハム、人的補償問題は?高橋周平、セカンドの守備はいかほどか?鈴木博志のストレートはプロで通用するのか?松坂大輔、入団によるチームへの影響は。ディロン・ジー投手のチェンジアップと制球力に期待。

戦力

中日ドラゴンズのドラフト動向、1位指名は?清宮幸太郎、鈴木博志、石川翔、田嶋大樹。

投稿日:

1位指名、清宮幸太郎がダメなら、鈴木博志投手(20)、石川翔投手(17)!?

2017年、中日ドラゴンズのドラフト会議。

「弱い」やら「若手の年俸下げる」など

度重なる諸事情により、

清宮君から拒絶が入る可能性も高い。

そんな場合の外れ1位指名候補に、

ヤマハの鈴木博志投手(20)

栃木・青藍泰斗高の石川翔投手(17)

の名前があがっているという。

2人とも、150キロ越えのストレートを投げる本格派右腕。

清宮競合で、他球団から指名が漏れる可能性も高い。

スポンサーリンク

336ad




ヤマハ、鈴木博志投手のストレート押し

どんな選手なのか気になるので、

鈴木博志投手が投げている、2016年都市対抗野球の動画を見てみた。

球速はある、コンスタントに148キロ程出ている。

しかし、気になる点が多い、

逆球が多い

変化球が極端に少ない

ストレート主体の投球なのだろうが、

全盛期の藤川球児、上原浩治、中里篤史、といった、

ホップするようなストレートでもない。

そのためか、ストレートで押しているわりに、

簡単に打ち返されていたw

動画を見る限り、

この鈴木博志投手を1位指名するのは、正直微妙。

なんだか、第2の福谷浩司

を見ているような気がする。

 

栃木・青藍泰斗高の石川翔投手(17)

石川翔投手、作新学院との試合の動画を拝見。

ストレートは、140キロ代中盤。

そこまで荒れた球もない、

ストレート、変化球ともに際どいところを突ける。

それほど多くはないが、たま~に、逆球も。

コントロールは、まずまずだろうか。

持ち球のスライダーもなかなか切れている。

まだまだ若いので伸びしろもあるだろう。

育てたら面白いかも。

 

JR東日本、田嶋大樹投手(21)

一番気になるが、田嶋大樹投手(21)

この方の試合も動画で拝見したが、

ボールがキャッチャーミットに吸い込まれるような投球で、

惚れ惚れするぐらいコントロールが良い。

ストレート、変化球、ともに良い。

また、投球フォームがスリークォーター気味で

球の出どころが見づらい。

コントロールが安定していれば、間違いなく活躍できそう。

もし、中日に入団したら田島慎二とともに、

「ダブルたじま」の継投を実現してほしい!

336ad




336ad




-戦力
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人的補償は、若松!?周平!?浅尾!?福谷!?日本ハム「インパクトあるリスト」とは!?

中日にFA移籍した大野奨太捕手の人的補償について 日本ハム、吉村浩GM曰く、 ファイターズとして インパクトがあるリスト でした。 検討する価値の あるものと考えています。 簡単には決められません。 …

ドラフト3位、超俊足!?高松渡選手の評価について

 中日ドラゴンズ、ドラフト3位、高松渡内野手について 滝川二高・高松渡(18) 右投げ 左打ち 遊撃、外野、をこなす ユーティリティープレーヤー 176cm 63kg 遠投97m 履正社との試合では、 …

2018年優勝候補筆頭の中日ドラゴンズ!?投手陣展望①

エース不在の中日、来年こそ新のエースに 大野雄大 2017年は、 7勝8敗 防御率4.02…   悔しい年になりました。。。   しかし、これまでの実績と、 2017年後半の巻き返 …

若手投手3人の成績と今後についてざっくり。柳裕也(22)、鈴木翔太(23)、小笠原慎之介(20)。

柳裕也(23)故障が悔やまれる、来季は体作りを。 1勝4敗 防御率4.47 投球回50.1 奪三振45 四球12 死球0   故障により登板が少ないのが悔やまれる。 まだ1年目ということもあ …

人的補償、日本ハムは若手投手狙いか。小熊、小川、佐藤。えっ、岡田!?

日本ハム、人的補償はやはり投手なのか? 「インパクトのあるリスト。」 「時間をかけて決める。」 と言い残して、 人的補償リストの人選に 入った日本ハム。

プロフィール

【プロフィール】

名前:神楽竜之介(かぐらりゅうのすけ)

年齢:80年代生まれ

出身:千葉県出身、東京在住

人気ブログランキング

ブログ村 PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ