千葉県出身の中日ドラゴンズファン

中日、日本ハム、人的補償問題は?高橋周平、セカンドの守備はいかほどか?鈴木博志のストレートはプロで通用するのか?松坂大輔、入団によるチームへの影響は。ディロン・ジー投手のチェンジアップと制球力に期待。

戦力

高橋周平、セカンドの適正は!?中日 注目の選手に密着、フェニックス・リーグにて

投稿日:2017年10月25日 更新日:

クライマックスシリーズもいいが、フェニックス・リーグも観たい

横浜DeNAベイスターズ、

クライマックスシリーズ制覇おめでとう!

 

そして、

クライマックスシリーズが大盛り上がり

のわきで、こっそりと行われている

フェニックス・リーグ。

スポンサードリンク

 

クライマックスシリーズ同様、

なかなか天候に恵まれず、中日戦も

13試合中、約半分の6試合が中止

となっている。※10/24時点

 

天候も良くなり、10月24日(火)の

日本ハムとの試合は無事行われた模様。

 

中日ドラゴンズ対日本ハムファイターズ

中日バッテリーは、

投手:鈴木、佐藤、岡田、福谷

捕手:加藤、杉山

試合展開ざっくりと

8回表、0-2、

ビハインドの場面で

高橋周平が

逆転満塁ホームランを放つ。

これにより、

-3で、中日の勝利

 

高橋周平の打球が最近

伸びるようになった

との噂も!

 

岡田俊哉は打たれてしまったようで。

指ダイジョブかな。。。

4番、セカンド、高橋周平

セカンドの適正を見極めるため、

高橋周平が全試合

4番セカンド

で出場している。

 

もしはまれば、

ファースト ビシエド

セカンド 高橋周平

サード 福田永将

ショート 京田陽太

で、スタメンを固めることができ、

ポジションの悩みは解消できそう。

 

打撃の方は好調のよう、

ここまで(10/20時点)の成績、

25打数 10安打 4打点 打率.400

 

数字はよく見えても2軍だからなあ。

結果だけに拘るのではなく、

課題を克服する意識を持って試合に臨んでほしい。

※苦手のインコース直球へ対策、等

 

そんなことぐらい、

森野コーチや、

ドラゴンズOBの解説者から

散々言われていることだから

本人もわかってるでしょうけど!

LABOMO

一本足、渡辺勝に注目したい

注目していた、

荒川道場出身の一本足打法、

渡辺勝(24)が頭角を現してきた!

 

10/20時点で、打率.400

打順は1番を任されているが、

足も速いのだろうか?

ポジションはレフト。

守備の能力に関しては、

あまり情報はないが、

守備範囲は広いようだ。

 

まだ育成選手のため、

まずは支配下登録を目指すことになる。

来シーズンか、その次のシーズンぐらいには、

1軍外野陣の一角を担って欲しい。

あの打ち方なら

絶対に人気者になれすはず!

336ad




336ad




-戦力
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゲレーロ 移籍

ゲレーロはこのままニートになってしまうのか。果たして去就は!?

 果たして、ゲレーロはどこのチームへ? 京田陽太の新人王。 森監督、ウインターリーグから帰国。 秋季キャンプ打ち上げ。

えっ、青木宣親が中日に移籍!?

青木宣親が中日に入団すると。。。 スポニチさんより。 中日が青木宣親の動向を調査(ほんとか!?) していると報じている。 仮に、あの青木が中日に来てくれたら、   1番 京田 陽太 2番 大 …

中日 FA人的補償をシミュレーションするサイトがあったので、やってみた結果w

大野奨太の人的補償は誰か?それとも金銭か? 大野奨太に代わる 人的補償がどの選手になるのか 気になるところだが、 プロテクトリストの情報は 入ってこない。

【初夢】村田修一、イチロー獲り!?w 中日、支配下の人数70人まで余裕ありあり。

中日、支配下人数、まだ余裕があった 現在のところ、 大野奨太の補償で1人抜け、 モーヤ、アルモンテで2人 追加したところで、62人 ということらしい。   このあと、 本命の外国人投手を 補 …

イチロー、中日入団へさらに前進?ロッキーズとも交渉に至らず。マーリンズに帰還も。

イチロー、ロッキーズとの交渉も消滅?中日入団へ前進? 先日、 サンフランシスコ・ジャイアンツ との交渉が白紙となってしまった イチローだが、ここへきて次は コロラド・ロッキーズとの交渉を 進めている( …

プロフィール

【プロフィール】

名前:神楽竜之介(かぐらりゅうのすけ)

年齢:80年代生まれ

出身:千葉県出身、東京在住

人気ブログランキング

ブログ村 PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ