千葉県出身の中日ドラゴンズファン

中日、日本ハム、人的補償問題は?高橋周平、セカンドの守備はいかほどか?鈴木博志のストレートはプロで通用するのか?松坂大輔、入団によるチームへの影響は。ディロン・ジー投手のチェンジアップと制球力に期待。

戦力

2018年優勝候補筆頭の中日ドラゴンズ!?投手陣展望①

投稿日:

エース不在の中日、来年こそ新のエースに

大野雄大

2017年は、

7勝8敗 防御率4.02…

 

悔しい年になりました。。。

 

しかし、これまでの実績と、

2017年後半の巻き返しを見れば、

こんな数字で終わるはずがない投手。

スポンサードリンク

2018年こそ本当の

本当のエースになってもらいましょう。

 

贅沢言えば、

15勝、防御率2.80

最多勝利

沢村賞。。。。。。。。。。。

 

最低でも、

12勝、防御率3.10

お願いします!

 

怪我さえ克服できれば将来有望

柳裕也

ドラ1で期待されるも、

怪我に悩まされ、

わずか1勝。

まずは年間通して投げられる

体づくりをして5勝以上を!

 

 

秋には、新魔球に挑戦している。

若手投手3人の成績と今後についてざっくり。柳裕也(22)、鈴木翔太(23)、小笠原慎之介(20)。

新潟の大学からプロ入りした初めての投手

笠原祥太郎

2016年、ドラフトの中で

最も頭角を現した投手。

柳投手と同じく、

わすか1勝ではあるが、

防御率3.14、

投球回数48.2

があらわすとおり

内容は決して悪くない。

5勝~7勝はいけるはず。

ドラ1トリオの一角、鈴木投手

鈴木翔太

素晴らしいストレートを投じるが、

いかんせん制球が安定しない。

来年は、「制球を克服する」と

都合よく考え、7勝~9勝

を期待w

将来のエース候補、中日3人目の小笠原

小笠原慎之介

小笠原道大、2軍監督

小笠原孝、2軍投手コーチ

小笠原慎之介

中日3人目の小笠原。

伊集院光氏も絶賛する、

どっしりとした太もも。

あの若さにして堂々たるピッチング。

ゲームもしっかり作れるし、

スタミナも十分。

経験さえ積めば(あと、ちゃんとした指導者がいれば)

必ず将来のエースになれる投手。

2017年は、

5勝8敗 防御率4.84

 

2018年には、

8勝5敗

と、勝敗を逆にできるくらいの

投球を期待したい。

336ad




336ad




-戦力
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やばすぎる、大野奨太の盗塁阻止率は.098!?断トツ最下位。果たして活躍できるのか!?

盗塁阻止率が異常に低い、大野奨太に一体何があったのか。 FA宣言し、 ドラゴンズに移籍を決意した、 大野奨太捕手。   そんな大野捕手の 2017年盗塁阻止率が 大変な数字となっている。

2018年 松井佑介が中日のライトを担う!?どうやら覚醒した模様。

松井佑介が、ついに覚醒したようだ。福田永将に続け。 松井佑介。 2017年も決して出番は 多くなかったが、 とにかく良い場面で打った。

中日 FA人的補償をシミュレーションするサイトがあったので、やってみた結果w

大野奨太の人的補償は誰か?それとも金銭か? 大野奨太に代わる 人的補償がどの選手になるのか 気になるところだが、 プロテクトリストの情報は 入ってこない。

ドラフト中日が高評価した候補選手。岩見雅紀、宮台康平。

慶応大、岩見雅紀外野手、史上初の5試合連続ホームラン 東京六大学野球リーグ戦で、慶応大・岩見雅紀外野手が快挙。 リーグ記録となる5試合連続のホームランを放ち、 これまで3選手(広澤克実など)が記録した …

中日ドラゴンズ、アラフォー選手の動向、森野将彦、バルデス、岩瀬仁紀、荒木雅博、山井大介

森野将彦が引退、岩瀬仁紀、荒木雅博、山井大介は現役続行 かつてミスタースリーランと言われた森野将彦が引退 元ミスタースリーランの森野将彦が引退を表明した。     森野選手と聞いて …

プロフィール

【プロフィール】

名前:神楽竜之介(かぐらりゅうのすけ)

年齢:80年代生まれ

出身:千葉県出身、東京在住

人気ブログランキング

ブログ村 PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ