千葉県出身の中日ドラゴンズファン

中日、日本ハム、人的補償問題は?高橋周平、セカンドの守備はいかほどか?鈴木博志のストレートはプロで通用するのか?松坂大輔、入団によるチームへの影響は。ディロン・ジー投手のチェンジアップと制球力に期待。

戦力

2018年優勝候補筆頭の中日ドラゴンズ!?投手陣展望②

投稿日:

右の中継ぎエースとして期待

祖父江大輔

(何故か)年俸は下がったものの、

右の中継ぎエースとして

今後も活躍が期待される投手。

スポンサードリンク

勝ちパターン、

場合によっては同点時の

登板もありか。

30~40ホールド

6~7勝 防御率2点台

を期待!

左中継ぎエースとして復活を期待

岡田俊哉

2017年は血行障害の影響で

わずか9試合の登板。

 

しかし、秋の登板内容を見る限り、

手術後の状態は良好と思われる。

【関連】

岡田俊哉は本当に復活できるのか?血行障害の手術乗り越え、実戦へ!

岡田俊哉の血行障害、思ったより重症だった!?

 

手術明けということもあるので、

50試合登板はきついかも

しれないが、

30試合は投げれると願いたい。

目標はもちろん1000試合登板

岩瀬仁紀

今季は、

・カムバック賞受賞

・プロ野球記録の949試合登板

・通算セーブ記録404にのばす

と、話題豊富だったが、

防御率は4.79。

 

目標は1000試合登板で、

残り46試合。

 

46試合以上登板し、

なおかつ、

チームの勝利に貢献するためにも、

防御率3点台

は到達してもらいたいところ。

336ad




336ad




-戦力

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

若手投手3人の成績と今後についてざっくり。柳裕也(22)、鈴木翔太(23)、小笠原慎之介(20)。

柳裕也(23)故障が悔やまれる、来季は体作りを。 1勝4敗 防御率4.47 投球回50.1 奪三振45 四球12 死球0   故障により登板が少ないのが悔やまれる。 まだ1年目ということもあ …

高橋周平、平田良介がどこまでやれるかが鍵!?2018年打撃陣展望。

2018年、主な打撃陣についての展望 京田陽太 ショート 新人王。 2年目はマークされるため、 1年目以上に苦労するシーズン にはなるだろうが、 2017年以上の活躍に期待。   大島洋平  …

やっぱり戦力外…赤田、岸本、金子、第2の戦力外通告。一方、支配下登録の可能性がある選手は?

第2の戦力外通告は ドラフト終了後、予想通り 第2の戦力外通告の発表が。。。   赤田龍一郎捕手(29) 金子丈投手(24) 岸本淳希投手(21)   以上の3名の選手。 &nbs …

【沖縄】松坂効果、そして、活躍しそうな選手(・∀・)、活躍しなそうな選手(+_+)

空前の松坂ブームではあるが。。。 中日ドラゴンズ 沖縄キャンプでは、 松坂大輔が一番の注目を 集めている。   どうやら、そのおかげで 他の注目されるべき選手が のびのびと練習できている ら …

2018年注目、セカンド、高橋周平。守備の手ごたえは?

セカンド、周平、まずは、「基本動作」と「確実性」 高橋周平のセカンドコンバートが 注目を浴びている。   これが成功すれば、 打撃陣に厚みが増すことが 予想される。 ※周平が覚醒すればの話

あああ


ブログ村 PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ