千葉県出身の中日ドラゴンズファン

中日、日本ハム、人的補償問題は?高橋周平、セカンドの守備はいかほどか?鈴木博志のストレートはプロで通用するのか?松坂大輔、入団によるチームへの影響は。ディロン・ジー投手のチェンジアップと制球力に期待。

戦力

松坂大輔、防御率4点台くらいでそこそこ活躍?変化球は良い、あとは怪我さえなければ。

投稿日:

松坂大輔、たった5分のテストでドラゴンズ内定

たった5分の入団テストで

合格に至った松坂大輔投手。

 

怪物特権とはいえ、

ドラゴンズに入団したからには

活躍を期待したいところ。

スポンサードリンク

テストが非公開で

あったため、

(しかも捕手を立たせて)

どんな球筋だったか、

全くうかがい知れないので、

直近のオープン戦の

試合を拝見してみた。

【楽天市場】メール便送料込プロ野球カードお任せ10パックセット 1800円

松坂、奇跡のオープン戦?2017年3月25日 対広島

3年間で唯一1試合の

公式戦に

登板したが、

日本中の野球ファンを

失望させる結果であった。

※あの楽天戦。。。

 

しかし、

直近のオープン戦では

7回無失点の好投。

 

参考になるかわからないが

そのときの試合を

ど素人なりに

慎重に分析してみた。

 

やはり、全盛期に見られた

躍動感溢れる投球フォーム

は影を潜めており、

ストレートに力強さを

感じない。

むしろ、やまなり。

スポンサーリンク

336ad




そのため、

昔よりも変化球に

頼る場面が散見される。

 

しかし、その変化球を

外角、もしくは低めに

集めたときは

ある程度抑えられている。

 

変化球は割と良いかも。

 

一番印象的だったのは、

2回表、

エルドレッドへの

内角高めへ投げた

142キロのストレート

 

唯一、この1球だけが

強烈に印象に残った。

 

強打者エルドレッドから

しっかり空振りをとれており、

球の勢いも全盛期を彷彿と

させるものだった。

 

松坂がほんの一瞬だけ

覚醒した瞬間だったw

※球速自体は全盛期の-14キロくらいだが。

 

このストレートをコンスタントに

出せるようになれば。。。

 

怪我とコントロールに気を付ければ活躍できる?

・怪我をしないこと。

・配球は変化球中心か?

・コントロールがある程度まとまれば。。。

 

この3条件が整えば、

防御率4点台くらいで

そこそこのイニングをこなせるのでは?

と、淡い期待をしております。

【楽天市場】 かっとばしの箸置き 中日ドラゴンズ【折れたバット】

336ad




336ad




-戦力
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ゲレーロ移籍?周平はトレード?、清宮獲得なら(´Д`)

ゲレーロ移籍する気満々?w スポーツ報知(´Д`)の記事によると、 ゲレーロ 「福岡ではなんでもうまかった。東京もだ。大阪もいい。名古屋?まあまあ、ノーグッドかな。」   また、スポーツ報知 …

ゲレーロ残留交渉へ、岩瀬950試合記念品を寄贈、小笠原ウインターリーグへ?バルデス帰国( ノД`)

ゲレーロ残留に向け、西山和夫球団代表が言及 中日ドラゴンズ西山和夫球団代表が、アレックス・ゲレーロ(30)との再契約について 言及したようだ。 どうやら、契約保留者名簿の提出期限となる、11月末までが …

ゲレーロ 移籍

ゲレーロが本当にニートになってしまいそうorz 退団濃厚の上、引取手今だに無し。

ゲレーロ、ビジネスマンからニートへ!? ついにゲレーロと決別か。 森監督は、 ・どこかへ行くならしょうがない ・マネーゲームには参加しない と漏らしている。   森監督の発言に加えて、 新外 …

中日、4割バッター、台湾の王柏融(オウ・ハクユウ)を調査。日米で争奪も。

台湾のイチロー!?王柏融(オウ・ハクユウ) 中日が、台湾プロ野球3冠王の、 王柏融(オウ・ハクユウ) 選手の調査すすめるとのこと。   王柏融自身、 来年オフに海外移籍を目指して いるようで …

no image

ゲレーロ砲巨人阪神か?中日は眼中なし!?+2017年戦力外情報。。。

ゲレーロ獲りは大正義巨人軍か!? アレックス・ゲレーロ内野手(30)の「ビジネスだからね。」 発言もあり、もはやマネーゲーム化しているゲレーロの去就問題。 マネーゲームになれば、セ・リーグ会では言わず …

プロフィール

【プロフィール】

名前:神楽竜之介(かぐらりゅうのすけ)

年齢:80年代生まれ

出身:千葉県出身、東京在住

人気ブログランキング

ブログ村 PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ