千葉県出身の中日ドラゴンズファン

中日、日本ハム、人的補償問題は?高橋周平、セカンドの守備はいかほどか?鈴木博志のストレートはプロで通用するのか?松坂大輔、入団によるチームへの影響は。ディロン・ジー投手のチェンジアップと制球力に期待。

試合

空前の「ダイスケ」ブームなので、山井大介さんについて語ります。

投稿日:

 5月22日(火)今シーズン初、横浜スタジアムでの勝利!

完璧すぎる勝利でしたねえ。

見てて楽しい試合だった。

 

5月22日(火)

〇中8-0De

スポンサードリンク

先発は、40歳大ベテラン、山井大介投手

登板前は、「え~!苦手ハマスタでいきなり山井かよ!終わったな。」

と、思っていた中日ファンも多かっただろう。

 

しかし、ふたをあけてみれば、全盛期を彷彿させるさせる球威、キレ、まったく危なげなく強力なDeNA打線を抑えてしまった。

昔から波のあるピッチャーで、良い投球、悪い投球の差が激しいのが特徴。

もちろん、今回の試合は良い方に出た。

 山井大介伝説を振り返る

2004年、じゃんけんに勝ち、先発登板

2007年、岩瀬仁紀との日本シリーズ完全試合リレーで優勝

2013年、ノーヒットノーラン達成

2017年、プロ初ホームランを放ち自らを援護、勝利投手となり来季契約につなげる

2018年、40歳にして完封勝利、40歳以上の完封は史上9人目の快挙

 

通算成績が突出しているわけではないが、こう振り返ると、本当に面白い選手である。

スポンサーリンク

336ad





おまけに、顔がDeNAの田中浩康そっくり。

というネタを併せ持つ。

主力投手であるはずの、大野雄大、又吉克樹が抜けているため、山井大介の復調は非常に大きい。

年齢はともかく、夏場を乗り切るため1人でも多く調子の良い投手をつぎ込めるのは心強い。

その一人に山井大介が加わったようだ。

※ちょうどうでもよいですが、プロフィール改定しました。

336ad




336ad




-試合
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017/9/9(土)●中日 5-9 広島 三ツ間卓也先発も勝利ならず、今季36度目の逆転負け 

2017年9月9日(金)中日 対 広島 ナゴヤドーム 中日、先発は三ツ間 今日も育成モード全開。 短期間ではあったが元中継ぎエース、三ツ間を先発で起用。   三ツ間、先発登板で8四球 今季、 …

2017/9/19/(火)〇中日10-2巨人 小笠原慎之介、完投勝利も課題山積!?松井佑介は2打席連続ホームラン!

2017年9月19日(火)中日 対 巨人 ナゴヤドーム  小笠原慎之介 VS 吉川光夫 中日の先発は、このところ調子の上がってきた小笠原慎之介 対する巨人はFA移籍してからピリっとしない吉川光夫 &n …

2017/9/12(火)〇中日8-1ヤクルト ドラゴンズ打線珍しく爆発、福田にも15号ホームラン 

2017年9月12日(火)中日 対 ヤクルト 神宮球場 中日ドラゴンズ、先発は山井大介 中日ドラゴンズの先発は、前回の登板試合で、 豪快なプロ第1号を放った、主砲山井大介 ウルトラセブン ヤクルトスワ …

ヤクルト2連勝で見えてきたもの

2018年7月9日(日) 〇中5ー4ヤ 神宮で3タテくらってたヤクルトから2連勝!   吉見のナイス粘投。若手先発が台頭しない中、吉見の存在は実に大きい。新エースが誕生するまではなんとか先発 …

【最高な試合!】2017/9/24(日)〇中日3-2広島 森野将彦引退試合、笠原祥太郎広島相手に粘りの投球!藤井淳志がの決勝打で締めくくった!

2017年9月24日(日)中日 対 広島 ナゴヤドーム  森野将彦のラストゲーム、先発は笠原祥太郎 先発は、このところ安定感の増してきた、笠原祥太郎 森野の引退試合を締めくくる重要な役割を担う。 1イ …

プロフィール

【プロフィール】

名前:神楽竜之介(かぐらりゅうのすけ)

年齢:80年代生まれ

出身:千葉県出身、東京在住

人気ブログランキング

ブログ村 PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ