千葉県出身の中日ドラゴンズファン

中日、日本ハム、人的補償問題は?高橋周平、セカンドの守備はいかほどか?鈴木博志のストレートはプロで通用するのか?松坂大輔、入団によるチームへの影響は。ディロン・ジー投手のチェンジアップと制球力に期待。

戦力

2019年 中日ドラゴンズ、開幕ローテション予想

投稿日:

ドラゴンズの投手と言えば、キャンプ前に血行障害を患ってしまった藤嶋投手や、松坂投手の怪我があったり、先発の軸として計算されていたピッチャーが相次いで離脱しています。

 

そのため、今回の開幕ローテションには、おそらく間に合わないでしょう。

 

ということで、新戦力や若手を中心としたローテーションを考えてみましたよ!しかしならが、ほんと藤嶋投手、松坂投手2人の離脱は本当に大きいんですが、起きてしまったことはもう仕方がないので割り切りましょう。

藤嶋投手に関しては、まだまだ若く後先の長いピッチャーなので、開幕を焦るよりもしっかり治療に専念した方が良いですね。復活を期待してます。

スポンサードリンク

 

開幕投手は、笠原投手

開幕投手ですが、今年3年目を迎える期待の左腕。

笠原投手

 

昨シーズン、17試合に先発し、6勝、さらにはプロ初完封勝利を挙げるなど飛躍の1年となりました。そして、笠原投手は昨年の日米野球にも代表入りしています。
まちがえなく、将来が有望視されているドラゴンズのエース候補です。さて、笠原投手の一番の武器といえば、かなりブレーキかかったチェンジアップですね!

 

あれだけ緩急をつけられたら相手バッターもそう簡単にはバットを止めることができないです。そして、そのチェンジアップがより生きるストレートも max 147キロとしっかりスピードもでています。コントロールも良いですし、期待が持てますね。

 

ドラゴンズファンの期待もかなり大きいピッチャーなので今年チームの軸として1年間活躍してほしいと思ってます。

2番手は、ロメロ投手

2番手は、快速左腕ロメロ投手

 max はなんと164キロという、とんでもない肩書を引っさげて入団してきた新助っ人です。ドラゴンズでは先発として調整しているみたいでぼ
口の中ではかなり期待値が大きい投手なんですよね

なんといっても、球が速いピッチャーっていうのは魅力的です。
去年チームを支えた外国人投手のガルシア投手が退団して、このロメロ投手にかかるったりというのはかなり大きいんじゃないかなと思います。

でも新外国人と投手は特にオープン戦であったり、実戦形式を積んでいかないとわからない部分があるのですが、個人的にはロメロ投手は1年目から活躍すると期待してます。

3番手は、吉見投手

3人目は、吉見投手

昨シーズン、6年ぶりに完封勝利りを挙げるなど、まだまだやっていけるところを見せてくれましたよね。右のエースです!たしかに、球速は全盛期に比べれば多少劣ってはいますが。

しかし、コントロールは素晴らしいです!追い込んでからは、甘いボールをほとんど投げませんし、本当に安定した投手ピッチャーだなという印象です。

吉見投手といえば、5年連続で2桁勝利を達成するなど、黄金期のドラゴンズを支えてきたエースです。できれば、松坂投手と吉見投手、この2人のベテランでチームを支えて欲しい部分はありますが、松坂投手の状態を考えると吉見投手に松坂投手の分まで頑張ってほしいなと思っています。

もちろん、今シーズンは2012年以来7年ぶりの2桁勝利目指し、まだまだチームを支えてほしいなと思います。

スポンサーリンク

336ad




 

4番手は、小笠原投手

4人目は、こちらも期待のサウスポー
小笠原投手

球団史上最年少で開幕投手を務めるなど、シーズン通して5勝を挙げたましたね。
小笠原投手は、笠原投手と少しタイプが似てるますね。※名前も似てますが

ストレートとチェンジアップのコンビネーションで攻めていくタイプのピッチャーです。

今シーズンでプロ4年目を迎える小笠原投手ですが、ドラゴンズにはこういった左ピッチャーがたくさんいるのでこの小笠原投手も負けないように
開幕ローテーションに向かって頑張ってほしい!

5番手は、柳投手

5番手は、柳投手です。

昨シーズンは、かなり好不調が激しくてわずか2勝に終わってしまった分、今シーズンにかける思いは相当強いと思います。
柳投手の一番の武器といえばなんといってもコントロール、そして、変化球をしっかり投げ分けることもできます。

 

しかし、その変化球を生かすためのストレートにもっと磨きをかけたいところです。

柳投手はドラゴンズファンの期待がかなり大きいピッチャーなので、1年間しっかりローテを守り切ることができれば、かなり良い成績を残せるピッチャーだと思うんです。

今年の新人選手も含めて、2軍から良い選手が出てきてますので、柳投手も負けないように開幕ローテに目指してもらいたいところですね。

6番手は、大野雄大投手

6人目は、大野雄大投手

大野投手ですが、ここ数年ドラゴンズファンだけでなく、他球団ファン心配してしまう程の成績を残した1年でした。
ルーキーイヤー以来7年ぶりの未勝利に終わるなど、大野投手にとっては本当に苦しい1年となりました。

150キロのストレートに、切れ味鋭い変化球が武器の投手です。3年連続2桁勝利も達成していますし、本当に大野投手がチームの軸となって活躍してもらわないとドラゴンズの上位浮上というのはなかなか厳しいです。今シーズンは大野投手自身のピッチングスタイルというのを、もう一度見直して完全復活してもらいたいものです。
5年ぶりの2桁勝利目指して頑張ってほしいなと思います。

2019年、開幕ローテション、こんな感じでしょうか。異論は大いに認めます(笑)

今シーズンのドラゴンズの開幕ローテでございましたが、でも松坂投手と藤嶋投手の離脱というのは本当に痛いですね。でも、その分他の若手投手たちにとってはチャンスですから、チャンスをしっかりつかんでほしいなと思っています。

 

今回挙げた投手たちのほかにも、ルーキーの梅津投手であったり、2年目の石川翔投手だったり。
去年のナゴヤドーム最終戦で見ましたが、ほんとに凄いピッチャーだな思って今シーズン期待しているんですよ。

若手とベテランがうまく噛み合えば、今シーズンのドラゴンズの投手陣は期待できると思ってます。

それでは、また!

336ad




336ad




-戦力
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

クロマティー!?ドラフト上位に宮本丈内野手、山崎剛内野手

ドラゴンズ、ドラフト上位候補に、宮本丈内野手、山崎剛内野手 ドラゴンズが、今秋のドラフト会議の上位に 奈良学園大・宮本丈内野手 国学院大・山崎剛内野手 を指名候補としてリストアップしているらしい。

no image

ゲレーロ移籍?周平はトレード?、清宮獲得なら(´Д`)

ゲレーロ移籍する気満々?w スポーツ報知(´Д`)の記事によると、 ゲレーロ 「福岡ではなんでもうまかった。東京もだ。大阪もいい。名古屋?まあまあ、ノーグッドかな。」   また、スポーツ報知 …

肩はアレックス級!?スティーブン・モーヤ。かなりの強肩ぶり。がんばれ平田!!

 スティーブン・モーヤ外野手と1年契約で合意 スティーブン・モーヤ外野手が、 1年契約での入団でドラゴンズと合意に至った。

2018年注目、セカンド、高橋周平。守備の手ごたえは?

セカンド、周平、まずは、「基本動作」と「確実性」 高橋周平のセカンドコンバートが 注目を浴びている。   これが成功すれば、 打撃陣に厚みが増すことが 予想される。 ※周平が覚醒すればの話

やっぱり戦力外…赤田、岸本、金子、第2の戦力外通告。一方、支配下登録の可能性がある選手は?

第2の戦力外通告は ドラフト終了後、予想通り 第2の戦力外通告の発表が。。。   赤田龍一郎捕手(29) 金子丈投手(24) 岸本淳希投手(21)   以上の3名の選手。 &nbs …

プロフィール

【プロフィール】

名前:神楽竜之介(かぐらりゅうのすけ)

年齢:80年代生まれ

出身:千葉県出身、東京在住

人気ブログランキング

ブログ村 PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ