千葉県出身の中日ドラゴンズファン

中日、日本ハム、人的補償問題は?高橋周平、セカンドの守備はいかほどか?鈴木博志のストレートはプロで通用するのか?松坂大輔、入団によるチームへの影響は。ディロン・ジー投手のチェンジアップと制球力に期待。

戦力

ドラフト4位、清水達也投手。特長はフォークボール。コントロールが課題。

投稿日:2017年11月16日 更新日:

ドラフト4位、清水達也(花咲徳栄)、甲子園優勝投手

花咲徳栄・清水 達也(しみず・たつや)投手。

2017年、甲子園の優勝投手。

 

2年時の甲子園では、

ストレート143キロを計測。

スポンサードリンク

翌年3年春の大会では、

148キロを計測。

 

 

先発・綱脇慧とのリレーで初Vを達成した

3年夏にはついに、

 

最速150キロを計測。

LABOMO

そして、110キロ台カーブ

使えるため、緩急で勝負ができる。

清水達也投手の特長は、フォークボール

非常にゆったりとしたフォームから、

オーバースローで投げおろす。

ここまでゆっくりしたフォームも

珍しい。

(石田健人マルクほどの珍しさではないが)

一番の特長は、

フォークボール

 

本人曰く、

カウントを取りに行くフォークと、

外すフォークを使い分けられる

、とのこと。

 

また、投球フォームを見る限り、

ストレートとフォークでの投球フォームは

見分けづらい。

これについては、もちろん、本人も

意識してやっているという。

 

気になるのは、

ムラのあるコントロール。

それに加え、ゆっくりなフォームなだけに、

ランナーを置いたあとのクイックモーション

をどうするかが課題か。

336ad




336ad




-戦力
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高橋周平、セカンドの適正は!?中日 注目の選手に密着、フェニックス・リーグにて

クライマックスシリーズもいいが、フェニックス・リーグも観たい 横浜DeNAベイスターズ、 クライマックスシリーズ制覇おめでとう!   そして、 クライマックスシリーズが大盛り上がり のわきで …

2018年優勝候補筆頭の中日ドラゴンズ!?投手陣展望②

右の中継ぎエースとして期待 祖父江大輔 (何故か)年俸は下がったものの、 右の中継ぎエースとして 今後も活躍が期待される投手。

ゲレーロ 移籍

ゲレーロが本当にニートになってしまいそうorz 退団濃厚の上、引取手今だに無し。

ゲレーロ、ビジネスマンからニートへ!? ついにゲレーロと決別か。 森監督は、 ・どこかへ行くならしょうがない ・マネーゲームには参加しない と漏らしている。   森監督の発言に加えて、 新外 …

やばすぎる、大野奨太の盗塁阻止率は.098!?断トツ最下位。果たして活躍できるのか!?

盗塁阻止率が異常に低い、大野奨太に一体何があったのか。 FA宣言し、 ドラゴンズに移籍を決意した、 大野奨太捕手。   そんな大野捕手の 2017年盗塁阻止率が 大変な数字となっている。

ドラフト3位、超俊足!?高松渡選手の評価について

 中日ドラゴンズ、ドラフト3位、高松渡内野手について 滝川二高・高松渡(18) 右投げ 左打ち 遊撃、外野、をこなす ユーティリティープレーヤー 176cm 63kg 遠投97m 履正社との試合では、 …

プロフィール

【プロフィール】

名前:神楽竜之介(かぐらりゅうのすけ)

年齢:80年代生まれ

出身:千葉県出身、東京在住

人気ブログランキング

ブログ村 PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

アーカイブ